single.php

岡山大学OSAL
Okayama Save A Life

OSALは基本的には2つの目的で活動しており、
一つは社会へのBLSの普及を目指すこと、もう一つは学生の自主学習と教育方法の研究です。
顧問は岡山大学医療教育統合開発センター万代康弘先生にお願いをしております。

具体的な活動内容としては、一般の老人ホームや学内のサークル等に対してBLSの講習会を行うこと、また学生内で研修医などの指導の下で救急に関する知識や手技を学習することがあります。
活動の周期は不定期ではありますが、1月に1回は何かしらの学習の機会を設けるようにしております。

全国の学生チーム エントリー大募集!

学生チーム紹介

「自分たちのチームも掲載したい!」という学生チームの方々を募集しております。
是非こちらの学生チームエントリーフォームよりご投稿ください。

また、内容の修正などをご希望の方はこちらのお問い合わせフォームよりご連絡ください。

学生チームの紹介   2017/02/20

◁過去の記事:

▷新しい記事: