page-zenkokuv-list.php

全国各地からの声

日本全国から寄せられた
我が地域の魅力・おすすめポイントをお伝えします!

基幹施設を検討する上で
是非参考にしてください。

【茨城県】のびしろ日本一! 茨城県から次世代の救急を担う若者を養成する

救急医療は、社会の人々にとって最も身近な医療であるため、社会のニーズが変われば,自ずと求められる救急医療は変わります。従って、これからの次世代を担う若手救急医は、ER診療、外傷診療、病院前診療、集中治療、災害医療、医療安全教育、国際貢献、など様々な多様性が求められます。われわれ茨城県では、このように多様化する救急医療に対して、バランスよく、求められるミッションをどこに行っても実施できる、国際感覚とリサーチマインドに優れた次世代型救急医を養成するために、基幹施設を筑波大学附属病院と筑波メディカルセンター病院に集約して、相互に連携した専門医プログラムを構築しました。
(詳細は下記PDFをご覧ください)

zenkoku-ibarakiのサムネイル