single.php

新制度における救急科領域の専攻医募集について

【日本専門医機構が提示するスケジュール】

◆1次応募
1次登録期間:平成29年10月10日(火)12時~11月15日(水)18時まで
② 採用確認・調整期間:平成29年11月16日~11月30日
③ 採用期間:平成29年12月1日~12月15日(日本専門医機構から専攻医宛にメールで採否が通知)

◆2次応募
④ 2次登録期間:平成29年12月16日~平成30年1月15日
⑤ 採用確認・調整期間:平成30年1月16日~平成30年1月31日
⑥ 採用期間:平成30年2月1日~2月15日(日本専門医機構から専攻医宛にメールで採否が通知)

【専攻医登録システムの具体的手順】

【重要①】 1次登録期間:平成29年10月10日(火)~11月15日(水) まで
      2次登録期間:平成29年12月16日(土)~平成30年1月15日(月)まで

【重要②】 研修プログラムの登録は、ひとつのみ
(複数の基本領域、救急科領域内でも複数の研修プログラムへの登録はできない)

* 初期研修のマッチングとは全く異なる仕組みのため注意!

【手順】

  1. 日本救急医学会ホームページ(http://www.jaam.jp/index.htm)または、
    救急医をめざす君へ(https://qqka-senmoni.com/)から、「専攻医登録希望」のボタンをクリックする(→日本専門医機構の救急科領域の登録ページへ)

  2. 基本情報を記載して、送信する
  3. 日本専門医機構から登録されたメールアドレス宛にユーザーIDとパスワードが配布される
  4. 配布されたIDとパスワードで、日本専門医機構の「救急科領域の登録ページ」から登録作業を始める
  5. 登録システム内にある救急科領域の研修プログラム一覧から、希望する研修プログラムを選択する

《ご注意》

*1 各施設の研修プログラムを希望・登録する際には、事前にその施設のプログラム統括責任者と連絡を取り合い、お互いに十分に情報交換・調整をしたうえで登録をすること!

*2 登録状況は、研修希望者・プログラム統括責任者・日本救急医学会担当者らがリアルタイムで状況を参照できる。

*3 登録の変更について
・登録期間中であれば、別の領域や同領域内での研修プログラム変更は可能
・同領域内での研修プログラムの変更であればIDを削除する必要はないが、別の領域への登録変更の場合には、すでに登録した救急科領域の登録を削除してから新たな領域でのIDとパスワードを取得しなければならない
・登録期間終了後(11/15以降)の変更は不可能

*4 より詳細な情報、または、基幹施設プログラム責任者向けの情報については、学会ホームページにあるPDF資料を参照(http://www.jaam.jp/html/info/2017/pdf/info-20170926.pdf


*登録の際は、こちらのページをプリントアウトしてご活用ください

お知らせ   2017/11/16