page-video-pr.php

動画で知る研修施設

このコンテンツでは各施設がそれぞれ制作したPR動画を紹介していきます。
各施設をPR動画でイメージしてみましょう。

PR動画掲載ご希望の方はこちらの「動画で知る研修施設」応募フォームよりご連絡ください。

地方独立行政法人 総合病院 国保旭中央病院

決してあきらめない、百万人の”命の砦”

プレホスピタルケアからER, IVR, 重症患者管理まで行う救命救急センターです。

軽症から重症まで、令和元年度は救急患者総数44,587人(救急車7,848件)でした。

救急医療に少しでも興味がある人、純粋に人の命を救いたい人、新しい事にチャレンジしたい人、社会貢献をしたい人、ドクターカーに乗りたい人など様々な人材を求めています。

勤務は交代制で、救急医を目指す女性医師にも向いています。動画だけでは伝えきれません。是非、ご連絡ください。

日本医科大学 救急医学教室

日々挑戦!:日医救命の歴史と伝統を胸に

『挑戦』の精神は、本学の高度救命救急センター創設以来、スタッフ全員が共有してきたスピリットです。

『どんなときも人命を第一に、決してあきらめない姿勢』。

私たちがずっと大切にしてきた方針です。皆さんが将来、理想の救急医に到達できるよう、キャリア形成のための充実した研修環境を提供することをお約束します。

患者さんに『待った』はありません。皆さんの『挑戦』のスピリットに期待しています。

東京医科歯科大学医学部附属病院 救命救急センター

救急車受入国立大学No.1! 都心のハイアクティビティな救命救急センターでER・手術・集中治療を学ぶ

当医局はダブルボードの取得を推奨しており、多くの医局員が救急専門医とともに外科・麻酔科・放射線科・集中治療などの専門医を取得します。

初療、手術、術後の集中治療まで一貫して担当します。
(Acute Care Surgeryの実践)

ドクターカーで都心エリアの病院前医療も提供しています。

他大学出身も多く、皆で切磋琢磨しながら高みを目指しあえる環境です。

国内外留学・研究など、将来の幅は無限大です。

後悔はさせません!

新潟市民病院 救命救急センター

新潟市民病院救急科は救急医を目指すあなたを必要としています!

新潟市民病院救急科は専攻医を募集しています!

新潟市民病院救急科の特徴は、

・ER、ICU、pre-hospitalとバランスのとれた診療
・豊富な症例
・シフト制
・チーム性によるサポート
・充実した教育体制

ご連絡お待ちしております!
連絡先:kensyu@hosp.niigata.niigata.jp

公開日: