single.php

【ご案内】第1回 全国医学生CPR選手権大会

この度、日本救急医学会学生・研修医部会設置運用特別委員会では、全国の医学部学生の心肺蘇生技能向上を目的に、全国医学生CPR選手権を企画し、理事会の承認を得て、8月にブロックごとの予選、10月17日に東京で決勝を行うことになりました。
医学生が勉強してきた心肺蘇生に興味のある全国の医学生が集まって切磋琢磨することで、より質の高い心肺蘇生について考える機会になり、ひいては、医学生自身が各地域でのCPR普及の担い手となり、今後の救急医療のさらなる向上につながることを期待しています。
運営等は当委員会の担当者が当たりますが、各地方会で連携して応援いただければ幸甚に存じます。

<公式ポスター>

公式ポスターはこちら

<申し込み入力フォーム>

https://pro.form-mailer.jp/fms/0113110179298

<開催場所・日程>

詳細は適宜更新し、救急医学会HPにアップします

予選 開催場所 開催日程
北海道 (未定) (未定)
東北 仙台市急患センター 2015/8/22
関東・甲信越 東京医科大学 2015/8/22
東海・北陸 三重大学 2015/8/29
近畿 兵庫医科大学 2015/8/23
中国・四国 呉共済病院 2015/8/29
九州・沖縄 福岡大学病院 2015/8/26
決勝 東京医科大学病院 2015/10/17

<担当者・連絡先>

不明な点があれば各ブロック担当の委員にお尋ね下さい)

ブロック 担当者 所属 E-mail(連絡先)
北海道 増井伸高 札幌東徳洲会病院 rock3051vo@yahoo.co.jp
東北 山村 仁 弘前大学大学院医学研究科 救急災害医学講座 yamamura@hirosaki-u.ac.jp
関東・甲信越 武田宗和 東京女子医科大学 救急医学 joshiidai@gmail.com
(決勝) 新井隆男 東京医科大学八王子医療センター 救命救急センター qqaraitakao@yahoo.co.jp
東海・北陸 川本英嗣 三重大学医学部附属病院 救命救急センター a-2@umin.net
近畿 島崎淳也 大阪警察病院 救命救急科 jshimazaki@nifty.com
中国・四国 石川雅巳 呉共済病院 麻酔・救急集中治療部 magicwand@nifty.com
九州・沖縄 金丸勝弘 宮崎大学医学部附属病院 救命救急センター kanema@med.miyazaki-u.ac.jp

<スケジュール>

予選 (詳細はブロック担当者にお問い合わせ下さい)
13:00-13:10 開会式・選手宣誓
13:10-13:50 ガイドライン2015トピックス
13:50-14:10 ルール説明
14:10-15:40 予選
15:40-16:10 コーヒーブレイク
16:10-16:40 閉会式(フィードバック・質疑応答・表彰式)
決勝
13:00-13:10 開会式(開催挨拶)
13:10-13:30 参加校紹介・選手宣誓
13:30-14:10 2015新ガイドライン概要と予選講評
14:10-14:30 ルール説明
14:30-16:00 決勝
16:00-16:30 コーヒーブレイク
16:30-17:00 閉会式(フィードバック・質疑応答・表彰式)

<試合方法>

試合時間 参加者 試合内容 点数
2分 1名 胸骨圧迫+人工呼吸(フェイスシールド使用) 100点
2分 1名 胸骨圧迫+人工呼吸(ポケットマスク使用) 100点
10分 3名 胸骨圧迫+人工呼吸(BVM使用) 100点
14分 5名 300点

※評価はレサシアンQCPRマネキンを使用して客観的に行います。
※①~③それぞれの選手は当日に主催者から発表します。

<評価項目>

CPRの評価はレサシアンQCPRマネキンを使用して客観的評価を行います。

<よくある質問(FAQ)>

皆さんからよくある質問をQ&A形式で紹介するページはこちらです。

CPR選手権大会   2016/04/08