single.php

【決勝戦の映像】第2回 全国CPR選手権大会

日本救急医学会 学生・研修医部会設置運用特別委員会では、全国の医学部学生の心肺蘇生技能向上を目的に、そして地域のCPR普及の担い手になって欲しいという思いを込めて、今年も第2回全国CPR選手権大会を開催し、10月15日に決勝戦を慶應義塾大学で行いました。

総合優勝は島根大学、2位は帝京大学、3位は東京慈恵医科大学でした。

14校の医学部・70名以上が集まり、いずれの大学もすばらしいパフォーマンスを見せてくれました。

また来年も皆さんと会えるのを委員一同楽しみにしています!

CPR選手権大会   2016/12/26